名探偵コナン(アニメ)サクラ組の思い出(蘭GIRL&新一BOY)

あらすじと見どころ

↓あらすじはこちら↓

サクラ組の思い出(蘭GIRL)

サクラ組の思い出(新一BOY)

見どころ

・蘭は新一が大嫌いだった?

・蘭GIRLでは事件が発生していない?

・園子とは保育園からの付き合いだった

・新一BOYで明らかになった事件とは?

・工藤優作・有希子、毛利小五郎、英理が若い!

・新一はいつから蘭が好きだったのか?

感想

今回は蘭と新一が初めて出会ったときの話です。

蘭の視点が蘭GIRL、新一の視点が新一BOYということで、蘭GIRLでは事件らしき事件はありません。

しかし、新一BOYでは蘭の知らない間に誘拐未遂事件が起こっていたことが明らかに!

しかも被害者というかターゲットは蘭自身でした。

何も事件が起こっていなかったのではなく、裏で新一が蘭を守っていたんですね。

若かりし頃の工藤優作の活躍も必見です。

実際、最初蘭GIRLだけ見たときには、コナンにしては珍しく事件がないなと思いました。まあ、ラブコメ回だからかなとも思いましたが、尾行している怪しい男がいたり、蘭が友達をいじめたことになっていたりと「あれれ~?」と思うところがあったので、気になっていたのは確かです。

スポンサーリンク

この点は新一BOYでしっかりと回収してくれましたね。

園子さんは小学生からの付き合いかと思ってましたが、保育園からの付き合いだったんですね。

蘭ちゃんをいじめた悪ガキを泣かせてしまう園子さん、お嬢様なのにすごいです。

蘭ちゃんと園子はこの頃から仲良しだったんですね。

あれっ?てことは蘭と付き合いが一番長いのは新一ではなくて園子ってことになりますよね。

そんなことも明らかになった蘭GIRL&新一BOYでした。

そしてそして、新一君の最初の推理はドキドキモノだったようです。

それでも、「中間の推理を全て抜き取り、出発点と答えだけを相手に示せば安っぽくはあるがビックリさせる効果は十分にある」

というホームズの言葉を信じて実行する4歳児、さすがです!

最後に、新一君の初恋はなんと4歳の頃で、相手は蘭であったとのことがコナン君の回想から明らかになります。

幼馴染は蘭だけでなく、園子もなのに蘭を好きになったのは、出会ったときに惚れてしまったからだったんですね。

泣きたいときは泣いていいと思うぞというセリフもそうですが、かなりのおませさんです!

ちなみに、他の子は小さい時も声優さん変わらないのに工藤新一だけは少年時代はコナンなんですよね。

まあ、もう全く気にならなくなりましたが・・(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする