名探偵コナン(アニメ)裏切りのステージ(前編・後編)

あらすじと見どころ

↓あらすじはこちら↓

裏切りのステージ(前編)

裏切りのステージ(後編)

見どころ

・昴とベルモット、安室が接触、昴の正体はバレないのか?

・スコッチの死の真相とは?

・梓が本物ではないと気づく蘭、ベルモットと蘭の関係は?

感想

赤井、安室のそれぞれの回想で、スコッチの死の真相が明らかになります。

しかし、安室はスコッチが死んだ後、現場に現れたのでスコッチを殺したのは赤井だと思っています。

他方で、赤井は安室の靴音が階段に響いてスコッチとともにそちらに気が向いた瞬間にスコッチに自殺されてしまったので、安室に真実を言えてないようです。

そんな状態での昴、ベルモット、安室、コナンの接触、蘭も絡んで複雑な人間関係が交錯します。

・安室が公安の人間、降谷零であることは知っています。

・コナンが新一であることは知っています。

・スコッチの死を止められなかったことに責任を感じている様子がうかがえます。

・新曲ASACAの歌詞の「CA」の謎を探るためにコナンとともに現場に来て事件に遭遇しました。

ベルモット

・赤井が生きていることを知りません。昴の正体ももちろん知りません。

・梓さんに変装するも、蘭をエンジェルと呼んでしまい、蘭に梓でないことを見抜かれます。

・安室が公安の人間であることは知りません。

・コナンが新一であることは知っています。

・コナンと蘭に危害を加えないという約束を安室が守ってくれるか不安で梓に変装して現場で事件に遭遇しました。

・コナン君に梓の姿のまま蘭の声で「梓さんの苗字って何だっけ?」と聞くあたり、さすがです!

安室

・赤井が生きていることは知っています。

・昴=赤井であることは知りません(疑いましたが、コナンの策により昴と赤井は違う人物と思いこまされました)。

スポンサーリンク

・しかし、今回の話で昴=赤井ではないかという疑問が再度浮上してきたようです。

・コナンが新一であることは知りません。

・スコッチの死の真相を知らないので、赤井をとても憎んでいます。

↓※安室VS沖矢&コナンの話はこちら↓

名探偵コナン(アニメ)緋色の序章・追求・交錯

名探偵コナン(アニメ)緋色の帰還・真相

安室といえば、コナンを差し置いて今年の映画の主役ともいえる存在でトリプルフェイスを持つ男!

今年コナンで最も注目される人物です。

ちなみに安室透(降谷零)という名前は、ガンダムのアムロ・レイとアムロの声優の古谷徹をもじったもの。

声優もガンダムのアムロ・レイと同じ古谷徹さんです。

赤井秀一はガンダムの赤い彗星シャアとその声優池田秀一からきています。

もちろん、赤井秀一の声優はガンダムのシャアの声優池田秀一さん。

純黒の悪夢での赤井VS安室は、声だとガンダムのシャアVSアムロになりますので、それで盛り上がったファンも多かったようです。

ちなみに赤井の妹世良真澄はシャアの妹セイラ・マスからきていますし、沖矢昴はシャアの本名キャスバルをもじったものです。

まさに作者は世紀末の魔術師ならぬ「言葉の魔術師」ですね。

それにしても、声優もコナン人気でガンダムと一緒にするなど、何でもあり状態です。

今年の映画ではあの名セリフ「アムロ、いき~ます」が出てもおかしくないですね(笑)。

スポンサーリンク