名探偵コナン(アニメ) 幕末維新ミステリーツアー(山口編)(萩編)

あらすじと見どころ

<山口編>

倉田屋駒吉という人物から家宝を譲り渡したいという手紙をもらった小五郎は、コナン、蘭とともに山口県にやってくる。

そこで、たまたま夏目明日香と知り合い、観光地に案内してもらう。

小五郎は明日香から今後の予定を聞かれ、駒吉と約束があると答えると、しばらくして山口北署の鷲山警部補と鶴見巡査部長が現れ、小五郎は連行されてしまう。

誤解が解け、釈放された小五郎は明日香やコナン、蘭とともに観光施設の狐の足あとへ行く。

足湯につかりながら、駒吉の名前で小五郎に手紙を出したのは明日香だと見破ったコナンに対し、明日香は犯人を捕まえるために小五郎に手紙を書いたと告白。

小五郎は自分が強盗犯を捕まえると明日香に約束し、明日香は小五郎が調査に乗り出す事をニュースサイトで配信する。

翌日に小五郎たちが古民家カフェの宝田を訪ねたところ、宝田は犯人が映っているウェブカメラの映像を小五郎たちに見せる。

様々な情報から事件の手掛かりは萩にあると考えるコナン。

明日香も萩を取材していたこともあり、コナン、小五郎、蘭も萩に向かう。

萩に到着後、壁の陰から拳銃の銃口が小五郎に向けられる。

<萩編>

犯人に拳銃で命を狙われた小五郎。

明日香の身も危ないと考え、明日香を探しに行く。

小五郎を保護しようとする鷹丈警部の隙を突いて逃げ出した小五郎は明日香に連絡するも、電話中に明日香は何者かにさらわれてしまう。

萩反射炉に行き、明日香のスマホを拾う小五郎たち。

その時、明日香のスマホに宝田からテレビ電話で着信が入る。

明日香が何者かに連れ去られた事を宝田に伝えると、宝田は藤木弁護士が怪しいと訴える。

宝田によると明日香は駒吉の正体は藤木と疑っていて、藤木に何度か指月公園に呼び出された事もあるという。

宝田は車で1時間はかかるが、山口市の自宅から指月公園に向かうと小五郎に伝える。

指月公園への移動中、コナンは犯人が明日香を金属溶解炉で溶かそうとしている可能性もあると推理。

コナンは鋳物工場に行き、ロープで手足を縛られた状態で溶解炉に落ちそうになる明日香を救出。

一方で、再び命を狙われた小五郎だったが、鷹匠により何とか危機を免れる。

スポンサーリンク

その後、宝田が合流。小五郎とコナンは犯人の正体を明らかに・・。

↓詳しいあらすじはこちら↓

幕末維新ミステリーツアー(山口編)

幕末維新ミステリーツアー(萩編)

見どころ

・はぎにゃん

・美人に弱い小五郎さん

・犯人は誰?




感想 山口編

今回は毎年恒例のミステリーツアーですね。

幕末維新やまぐちミステリーツアー

コナンが萩にゃんに会いに行ったのはヒントを小五郎に与えるためだったんですね。

最初萩に行くことについては、小五郎さんに反対されていたのですが、明日香さんが萩にいるという情報で誘導する蘭ちゃん。

さすが、心得ています(笑)。

それにしてもなぜ小五郎さんの命は狙われているのでしょう?

事件を解決されると困るからだけではない気がします。

ところで、萩にゃんはしゃべらなかったのですが、本物もしゃべらないのでしょうね。おそらく。。

名札に「藩長 奇兵隊 萩にゃん」と書いてあったのは、ちょっと笑ってしまいました。

本物にももちろんあるんでしょう。

美人に弱い小五郎さんは健在ですね。

メガネ美人に特に弱いのは英理さんの影響もあるのでしょうか。

ミステリーツアー行ってみたいけど、ちょっと移動と謎解きがめんどうかも・・(笑)。

感想 萩編

今回は解決編でした。

正直、次回が解決編だと思っていたので、油断していました。

来週もある(と思い込んでいた)のにやけに謎解きが早いなと(笑)。

犯人とトリックは言われてみるとありがちでしたが、先週の段階で気づいたかと言われると気づかなかったです。

まだまだです。

ぼんくら刑事&へっぽこ探偵はいいコンビでしたね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする