名探偵コナン(アニメ) 探偵たちの夜想曲(推理)(バーボン)

あらすじ

<推理>

車の中から3人の女性に電話をかけるが繋がらずに苛立つ圭は眠っているはずのコナンに声をかけられて驚く。

コナンは睡眠薬入りの飲料を飲んでおらず、圭の名前が本当は浦川芹奈(うらかわせりな)という事を見破っていた。
さらにコナンは芹奈が自殺にみせかけて圭を殺害し、発射残渣が出ないように靴ヒモやタオルを使ったトリックも見破っていた。

殺害された圭は強盗犯の1人で、圭のマンションで遺体となって発見された小柄な男も強盗犯だった。

銀行員の賢也が犯人に向かって発した言葉は「OK!止めてくれ」ではなく、「おい圭!止めてくれ」だったと推測するコナン。

賢也は友人の圭が強盗犯の中にいると気付いたため、圭に口封じのために殺害されたのだ。

芹奈は同じ銀行に勤めていた賢也の彼女だった。

芹奈は賢也の友人から圭を見つけ出し、自宅を訪ねたが、出てきた小柄な男が襲い掛かってきたので撲殺。

圭は小柄な男が逃げたと思い、ロッカーに隠した現金をもう1人の犯人と山分けしようと企んだが、隠し場所は小柄な男しか知らなかった。

そこで、圭はロッカーを捜し出すことを小五郎に依頼。

芹奈は圭と仲間のやりとりを盗聴し、事務所で圭を待ち伏せしたのだった。

コナンは最後の強盗犯を特定するため、3人の女性に会ってみようと芹奈に提案。

候補は

豊北倫子(とよきたりんこ)

降屋栄絵(ふりやさかえ)

手川隆代(てがわたかよ)

<バーボン>

最後の強盗犯を特定するため、豊北倫子、降屋栄絵、手川隆代の自宅を訪ねるコナンと芹奈。

コンビニで深夜に働いているという倫子は、訪ねた時、自炊した料理を食べようとしていた。

栄絵はブランド物の袋をたくさん持っていて、明日にはこのアパートを出ていく事を明かす。

スポンサーリンク

隆代はライターをやっていて、締め切り間際。仕事机には電気スタンド、メモ用紙などが置かれていた。

3人の自宅を訪ねたコナンは誰が最後の強盗犯かわかったが、教える事はできないと芹奈に伝える。

推理に納得したら強盗犯を警察に任せて、自首することを条件に強盗犯を教えるコナン。

しかし、そんなコナンたちの会話を盗み聞きする人物=拳銃を手にした強盗犯にコナンは捕まってしまう。

コナンに銃口を向けたまま、逃走する犯人。

一方、コナン救出に向かう安室、世良、昴。

最終的には安室と世良の活躍でコナンは救出される。

しかし、その後、ベルモットから連絡が・・

「約束は守ってくれるわよね・・バーボン?」(ベルモットの相手は誰かはわからない)

 

↓詳しいあらすじはこちら↓

探偵たちの夜想曲(推理)

探偵たちの夜想曲(バーボン)

感想

この時点では誰がバーボンかはわかりませんでした。

もちろん、昴さんの正体もまだ明かされていなかったので、私は昴さんがバーボンではないかと思った記憶があります。

ところで、バーボン以外の人は誰と電話していたのでしょうか?

盗聴していたとも考えられます。

可能性としては

昴:盗聴していた

世良:もう1人の兄か母親から電話がかかってきた

というところでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする