名探偵コナン(アニメ) 心のこもったストラップ(前編)(後編)

修学旅行編の前、コナン君が新一に戻るために哀ちゃんのご機嫌をとってアポトキシン4869の解毒剤を手に入れようとするお話。
果たしてコナン君は無事アポトキシン4869の解毒剤を手に入れ、修学旅行に新一としていくことができるのか?
安室さんの活躍や風見さんがパシリ?として使われるシーンは必見!

スポンサーリンク

前編

あらすじ

東都スタジアムを訪れ、ビッグ大阪VSスピリッツ東京の試合を観戦したコナン、歩美、元太、光彦、灰原。
帰りの電車で、帝丹高校の修学旅行があるのでアポトキシン4869の解毒剤を使いたいと灰原に頼むコナンだが、灰原は難色を示す。
その瞬間、コナンたちが乗車していた電車が突然停車し転倒するコナン達。

その後、阿笠博士の自宅に戻り、スタンドで会ったビッグ大阪の比護選手の話題で盛り上がるコナン、歩美、元太、光彦、灰原。
灰原が大好きな比護選手のぬいぐるみストラップを売り切れる直前に購入したことで盛り上がっていたが、スマホに付けていた比護選手のぬいぐるみストラップが無くなっていたことが発覚!
ショックを受けその場に崩れ落ちる灰原!

電車で転倒した時に灰原がストラップを落としたらしいため、光彦が偶然撮影した動画を確認すると動画には落ちた灰原のストラップを拾い上げる日焼けした口ヒゲのある男性の姿が!
阿笠はこの男性が駅の落とし物預かり所に届けてくれたかもしれないと期待して駅に連絡すると、少し離れた千槍駅に届けられていることが発覚!
ショックから立ち直れない灰原の代わりにストラップを受け取りに行くことにしたコナン、元太、光彦、歩美は安室に千槍駅まで送ってもらい、忘れ物取扱所を訪ねたところ、届けられていたのは比護選手のストラップではなく、ボロボロの真田選手のストラップだった。

スポンサーリンク

光彦が撮影した動画を確認し、父親が比護選手のストラップを息子が落としたと勘違いして持って行ったと推理する安室。
コナンたちはファミレスに入って相談し、。親子が電車でどこに向かったのかを推理する。
背後にはそんなコナン達を監視している犯沢さんふうの男の姿が・・・

後編

あらすじ

親子が電車で潮干狩りに向かったと推理するコナンたちは海水浴場に来るも、たくさんの人たちの中から親子を見つけるのは簡単ではない状況であった。
そんな中、部下の風見から安室は連絡を受ける。
実は、安室は息子の方が扉の窓に何かを書いていたと聞いて、コナンたちが乗車していた電車を調べて欲しいと風見に頼んでいたのだ。
風見の活躍で子供の名前が「よしだゆうと」とわかったため、コナンは変声器を使い、よしだゆうとを海の家に呼び出す。
その後、海の家に父親が息子の吉田佑斗を連れてやってくる。
コナンたちの予想どおり、父親は佑斗が落としたものと勘違いして灰原のストラップを拾っていた。

父親は謝罪してコナンたちに灰原のストラップを返そうとしたが、突然横から手が伸びて犯沢さん風の男にストラップが奪われてしまう。
灰原のために一致団結し、海水浴場のどこかにいる男性を必死に探すコナン達。

ついに犯人を見つけたコナン!
逃げる犯人に「しゅーがくりょこう!」と叫び、キック力シューズでサッカーボールをお見舞いするのだった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする